iphone修理の納期の長さ

iphone修理をお願いするときは、その期間に注意!

iphoneが壊れてしまった!急いで修理しなければ仕事に差し支えてしまう……という状況に陥った方はいませんか?もしも仕事で今すぐ使用するなどといった場合はちょっと待ってください。どこに修理をお願いするかによっては、暫くの間iphoneを預けなければいけなくなるかもしれません。正規店では、予約していれば混雑状況にもよりますが、即日で対応してくれます。しかし、正規店でiphone修理をお願いした場合、結構時間が掛かってしまう場合があります。交換では三日前後、そして修理をするとなると、一週間はかかってしまうこともあります。大体の場合は代替え機を借りられますが、例外もあるので、iphoneを使わなくてはいけない場合は、出来るだけ予約をして持ち込み、代替え機を借りられるか確認するといいでしょう。

iphone修理をどうしても短い期間で終わらせたい場合は?

どうしてもすぐに仕事で使う必要があり、正規店に行けないという場合は、非正規店に頼るのも手です。正規店よりも価格も安く済む場合もあり、パーツ交換などで済む事もあります。特に、一番ありがたいのは、正規店の場合は大体の場合データを消してしまいますが、非正規店の場合はデータをそのまま残してくれることが多いです。そういう意味では、すぐにどうしても使いたい場合は非正規店を使うのも手です。ただし、デメリットとしては一度非正規店で修理した場合、たとえ保証期間中であっても、製品保証をされることが無くなってしまいます。どうしてもという状況でなければ、正規店で交換や修理をお願いして、代替え機を借りた方が後々のデメリットは少ないです。

Apple社のスマートフォンの機種iphone6sが壊れたなら、ガラス面が割れた場合や内部部品の故障などの部分を元どおりに使えるようにiphone6sの修理しましょう

© Copyright Select Repair Shops. All Rights Reserved.